三浦春馬さん後任鈴木亮平「バトンを」初せかほし(日刊スポーツ)

【リンク先抜粋】
7月に亡くなった俳優三浦春馬さんがMCを務めていたNHKの紀行番組「世界はほしいモノにあふれてる~旅するバイヤー極上リスト~」(木曜午後10時30分)が8日、後任MCに鈴木亮平(37)を迎えた新体制で生放送された。 【写真】7月に亡くなった三浦春馬さん 鈴木は番組冒頭で「旅行にも行けない時期が続いていますし、大切な友人から受け取った大切なバトンなので、皆さんと一緒に、思い切って、楽しんでいきたいと思います」と、意欲を語った。 その後、9月にMCのJUJU(44)と鈴木が初対面した場面が流された。JUJUが「新しいせかほしを2人で作っていけたらと思っております」と、やや声を詰まらせてあいさつすると、鈴木は「たくさんのすてきなものに会いたいと思っています」と返答。JUJUが「鈴木さんがそれを運んでくださると信じてます」と応じると、鈴木は「責任重大ですね」と笑顔を見せた。

続きはこちら

(2020/10/08)